☆講演費用のお見積り

 このサイトの左の欄の項目にある「各県の講演者」のページにあるグループ別の「基本料金」は、あくまでも最小額面です。
 この料金に「ご厚意」でいくら上乗せしていただいても構いませんし、そのままでも結構です。
(※ご厚意で上乗せされた分だけ、講演者の収入が増えます)

【振込金額+諸経費のシミュレーション

 イベント主催者の皆様がこの講演の開催に必要となる経費総額(●のみ振込)を見積もれるよう、シミュレーションをしておきます。
 その前に、基本的なご負担分の明細をお知らせします。
●講演料(※謝礼。ここではご厚意による加算は無視しています)
●消費税(※講演料に5%が加算されます)
○講演者の交通費(※Yahoo!路線による概算を参考にしています)
○講演者の宿泊費(※1人1室。講演の場所・日時次第で前泊・当日泊の2泊
○会場レンタル費(※開催を想定した街の駅前の100席規模の有料会場の相場)
○振込手数料(※イベント主催者のご負担。下記では概算を出すため、無視)


たとえば、宮城県仙台市のNPO(※最寄駅:仙台駅を想定)から、被災者1名+報道関係者1名の計2Aグループ)を福岡市の博多駅前の会場へ派遣する場合、主催者コストの総額は次のように計算されます。
●講演料:30万円
●消費税:15千円
○交通費:約5万円(片道)×2(往復)×2名=約20万円
○宿泊費:5000円×2泊×2名=2万円
○会場費:約6万円(※3時間)
 総計:約60万円

あるいは、岩手県盛岡市のNPO最寄駅:盛岡駅を想定)から、被災者1名+報道関係者1名の計2Aグループ)を大阪の梅田駅前の会場へ派遣する場合、主催者コストの総額は次のように計算されます。
●講演料:30万円
●消費税:15000
○交通費:約4万円(片道)×2(往復)×2名=約16万円
○宿泊費:7000円×2泊×2名=28千円
○会場費:約6万円(※3時間)
 総計:約56万円

さらに、東京近郊に疎開してきた被災者1名+報道関係者1名の計2(Aグループ)を東京の新宿駅前の会場へ派遣する場合、主催者コストの総額は次のように計算されます。
●講演料:30万円
●消費税:15千円
○交通費:2000円(片道)×2(往復)×2名=8000
○宿泊費:なし
○会場費:約8万円(※3時間)
総計:約40万円

以上は、あくまでも試算です。
 講演の会場の場所や日時次第で講演者が移動する距離・時間を変えられるため、ご負担していただく交通費や宿泊費を大幅にカットできます。


 とくに、講演会場が被災地に近い場合、車や電車での移動がたやすく、打ち合わせもしやすいなどの条件が重なると、交通費を別途いただかないこともあり、基本料金が半額になるケースもございます。
また、主催者側で地元の旅行代理店に交通チケットと宿泊先をセットにした割安料金を設定してもらうと、交通費+宿泊費は想定より割安になることがあります。
さらに、宿泊先のホテルは、講演者が親子や兄弟、友人どうしなどに限り、ダブル1室で23人の利用もありえます。
 交通費・宿泊先などの詳細については、講演依頼を済ませ、申込確認メールが届いた後で、希望された県のNPOスタッフとの間で直接話し合いの上、調整していただきます。


 上記のほか、講演イベント広報費、それらに伴う人件費などが別途かかることがありますが、それらの別コストは主催者の自由裁量にお任せします。
 なお、こうした講演企画や運営に不慣れで、予算の見積もりや地元の会場のご予約などにお困りの場合は、本講演の営業担当である今一生(こん・いっしょう)までご連絡いただければ、無料で見積もりや会場の推薦、各種相談に応じさせていただきます。
(※会場の予約は、イベント主催者様のほうでお願いします)


★無料見積もり・相談は…
TEL:090-7802-3065(※正午~夜10時)
Mail:conisshow@gmail.com
skype:con-isshow


 ご予算に応じて臨機応変にプランをご提案させていただきますので、お気軽にご連絡ください!

経費削減の方法を知りたい方は、コチラのページへ。
講演依頼に進みたい方は、コチラのページへ。


共感いただけましたら、記事の下のボタンを押してください。
「t」(twitter)→当サイトのリンク付きでつぶやけます
「f」(facebook)→当サイトへのリンク付きでつぶやけます
「B」(Blogger)→「ブロガー」利用者はブログ記事が書けます
「M」(mail)→友人にメールで当サイトのURLを教えられます