□東京近郊の講演者(※疎開後の被災者)

A-1グループ】 21組 (基本料金30万円~+消費税)
●被災者:福田美穂(ふくだ・みほ)
 福島県南相馬市鹿島区出身の27歳のシングルマザー宮城県にある尚絅学院大学短大部食物栄養課卒。離婚して母子家庭になった矢先に震災の被害に。勤務先のフィットネスが震災で半壊した上に原発事故で営業できなくなり、連載記事を書いていた情報誌も休刊して収入はゼロに。3月は福島県伊達市梁川町の避難所でエアロビクスとヨガのボランティアを行って気分転換を図る。4月からは廃棄ダンボールを回収して現金に変えて子ども達へクレヨンを送るボランティアを始める。
 原発事故のため、実家に母、父、祖母、祖父、20キロ圏内から避難してきた従兄弟家族を残し、3歳の息子と千葉県印西市へ避難。復興のめどがたたない南相馬市と印西市に借りた住宅を子どもと一緒に往復しつつ、521日に印西市に引越す。
「家具や家電が手に入らなくて困っていたら、Twitterユーザーの方に提供していただけました。地震や津波の被害も甚大でしたが、南相馬の住人にとっては原発事故が一番の被害。生活、人生、全部ひっくり返されたわけですから。でも、過去へは戻れません。震災で私の人生は変わりました。この経験を多くの方に聞いていただければ」(千葉駅
●報道関係者:遠藤一(えんどう・はじめ)
31歳。2007年からニートなどの「社会問題の当事者」を取材し、『サンデー毎日』などで執筆するする雑誌ライター。共著に『「酒鬼薔薇聖斗」への手紙 生きていく人として』(宝島社)。
フルコンタクト空手の黒帯として個別稽古や「レンタル空手家」としても活動。また、任意団体「シゴトノアトリエ」の代表として、2008年から毎年1月に「One for One 皇居マラソン」を企画・運営。
震災後は津波被害の大きかった宮城県石巻市で支援活動を続けるNPO法人フェアトレード東北でボランティアを行ったり、同団体がニートの若者たちと一緒に行う「復興米」の田植えに参加。一方、東北エリアから東京近郊へ疎開してきた被災者の生活を精力的に取材中。twitterアカウントは@endohajime 


【A-2グループ】 2人1組 (基本料金30万円~+消費税)
●被災者:福田美穂(ふくだ・みほ)
 福島県南相馬市鹿島区出身の27歳のシングルマザー宮城県にある尚絅学院大学短大部食物栄養課卒。離婚して母子家庭になった矢先に震災の被害に。勤務先のフィットネスが震災で半壊した上に原発事故で営業できなくなり、連載記事を書いていた情報誌も休刊して収入はゼロに。3月は福島県伊達市梁川町の避難所でエアロビクスとヨガのボランティアを行って気分転換を図る。4月からは廃棄ダンボールを回収して現金に変えて子ども達へクレヨンを送るボランティアを始める。
 原発事故のため、実家に母、父、祖母、祖父、20キロ圏内から避難してきた従兄弟家族を残し、3歳の息子と千葉県印西市へ避難。復興のめどがたたない南相馬市と印西市に借りた住宅を子どもと一緒に往復しつつ、521日に印西市に引越す。
「家具や家電が手に入らなくて困っていたら、Twitterユーザーの方に提供していただけました。地震や津波の被害も甚大でしたが、南相馬の住人にとっては原発事故が一番の被害。生活、人生、全部ひっくり返されたわけですから。でも、過去へは戻れません。震災で私の人生は変わりました。この経験を多くの方に聞いていただければ」(千葉駅
●報道関係者:今一生(こん・いっしょう)
社会起業・CSR・社会貢献活動を取材・執筆するフリーライター、編集者。社会貢献雑誌『オルタナ』や校長先生向けの専門誌『高校教育』などで連載。
(アスキー新書)など多数。編著に『日本一醜い親への手紙』『パパとママからのラブレター』など。
震災1ヶ月後に宮城県石巻市を中心に支援物資を避難所に届け、被災者の方々から支援ニーズを聞き出すうちに本講演を企画。被災地のNPOとの協働を始め、主に営業・広報を担当。
 被災地の復興に長期的にかかる経費を持続的に賄うため、ソーシャルビジネス(社会起業)の手法を採用した企業のあり方も取材し、講演を展開中。twitterアカウントは@conisshow


 イベント主催者の皆様は、上記の「A-1」もしくは「A-2」のどちらかのグループを選んだ上で、「講演費用のお見積り」へ進んでください。
 ご予算に応じて臨機応変にプランを変更、お見積りをさせていただきます。
 講演者として申し込みたい方は、こちらのページへ。


 以上の説明でご不安・疑問点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。
TEL:090-7802-3065 begin_of_the_skype_highlighting            090-7802-3065      end_of_the_skype_highlighting(正午~PM10:00)
Skype:con-isshow


共感いただけましたら、記事の下のボタンを押してください。
「t」(twitter)→当サイトのリンク付きでつぶやけます
「f」(facebook)→当サイトへのリンク付きでつぶやけます
「B」(Blogger)→「ブロガー」利用者はブログ記事が書けます
「M」(mail)→友人にメールで当サイトのURLを教えられます